Famm無料撮影会のご案内|3万円相当のプロカメラマン撮影が無料

妊娠線クリームいつから?妊娠線の出来やすい時期と出来やすい人を徹底解説

妊婦の画像

妊娠して徐々にお腹が大きくなると赤ちゃんの成長を感じて嬉しくなる一方で、妊娠線ができたらどうしようと気にしはじめる方もいるのではないでしょうか。

初産の場合だと「妊娠線ができる」という事実をよく知らず、いつの間にか妊娠線ができていてショックだったという声も意外と多いようです。

妊娠線は一度できると消えないと言われているので、できるだけ妊娠線をつくらず出産を迎えたいですよね。

また、今時人気のマタニティフォトを撮るために、綺麗なお腹を保ちたいと意気込んでいる方もいるかもしれませんね。

妊娠線を気にするママたちのために、今回は妊娠線のできるメカニズムやできやすい時期、妊娠線ができやすい人の特徴、そして妊娠線を予防する方法についてお伝えします。

妊娠線とは?

妊娠線とは、皮膚の奥にある「真皮」と呼ばれる部分が断裂してできる「断裂線」のことを言います。

お腹にできるイメージが強いかもしれませんが、胸や太もも、二の腕やお尻にできる方もいます。

妊娠線が出来やすい時期は?

妊娠に伴いお腹が大きくなったり、体に皮下脂肪がつくことで、皮膚が急激に伸びる時に妊娠線ができます。

お腹が大きくなり始める安定期頃になると、妊娠線ができる方が徐々に増えてきます。

また、妊娠後期は赤ちゃんの体重が一気に増えてくる時期なので、ママのお腹が大きくなるペースも急に早くなります。

このため妊娠後期は一番妊娠線ができやすい時期なので、特に注意が必要です。

妊娠線ができる原因

皮膚の表皮は伸縮性があって伸び縮みできますが、奥にある真皮の部分は伸縮性が悪く、伸びることができません。

皮膚の真皮が伸ばされて耐えられなくなると亀裂が生じてしまうため、妊娠線ができてしまいます。

妊娠線が出来やすい人

  • 双子などの多胎妊娠
  • 妊娠中に急激に体重が増えた人(特に元々細身の方は要注意)
  • アレルギー体質の人
  • 皮膚が乾燥している人

体重が急激に増えるなど体に皮下脂肪が一気につくと、皮膚の伸びに真皮がついていけずに妊娠線ができやすくなります。

また、皮膚が乾燥していると皮膚の伸びが悪くなるため、より妊娠線ができやすいです。

妊娠線クリーム、いつから使用するべき?

水分量が少ないカサカサの肌よりも、潤っているもちもちの肌の方がひび割れしにくいですよね。妊娠線もこれと同じ原理です。クリームなどで保湿をすると、妊娠線を予防することができると言われています。

保湿を怠っていると、お腹が目立ち始める頃には既に妊娠線ができていることもあるので、お腹が目立ちはじめる前から保湿することをおすすめします。

「突然、妊娠線が出来て焦った」私の体験談

妊娠線の話は聞いていたものの、私には関係ない。となぜか自信満々だったのです。

特にケアもせず。

ただ気休めに化粧水とクリームをお腹にも塗るようにしていました。

6ヶ月を過ぎた時、お腹も目立ってきたなーとちょっとウキウキしていた頃。

鏡を見て「ハッと!!」

やばい、出来てる。

まだ6ヶ月なのに。

その後は検索魔です。「妊娠線 消し方」を隅々まで検索しました。

正直、出来てしまった妊娠線を消すのは、できる前に予防するよりも数十倍大変。困難。

私のように後悔して欲しくないから。妊娠線の悩みにありがちな情報をママトピ でもご紹介していきたいと思っています。

 

View this post on Instagram

 

#36w2d . 汚いお腹でお目汚し失礼します😨 . #妊娠線 両側に日々増殖中です…😵 . 夫に「他の妊婦さんよりお腹出てなくない?」って言われます…そうか〜? 今日はじめて腹囲測ってみたら103cmありましたww 妊娠前から40cmくらい増えてるけどなぁ🤔 . . 妊娠線ケアはセタフィル+バイオイルでやってますがあんまり意味ないのかな〜🤣 . でもバイオイル顔にも塗り始めてからシミになってたニキビ跡が消えつつあります…!まさかの効果が…😍笑 . . 小学生の頃、一年で15センチ身長が伸びた時があって膝の横と太ももにも成長線がたくさんあります🙄 . だからなのかあまりショックは無く、むしろ今は透明になっている成長線のようにこの妊娠線もほぼ消えてしまうのかな〜と思ったらちゃんと写真に残しておこうと思いました😌 . . ちょうど一眼レフを買ったので、練習で孤独なセルフマタニティフォト(笑) . 赤ちゃん産まれたらたくさん写真撮りたいから色々練習中です…📸 . . . . . pic2 産後に夫にしてもらいたい手続きリストを作成! 雑誌とかにも載ってるけど、地域によって多少違うかな〜と思って調べながら…📝 . 可視化してみると意外とめんどくさそうだな〜 . 出生届、産後14日以内の提出だけど祝日もしっかりカウントされるみたいですね🙄 GW生まれだと結構タイトスケジュール😦💦 . 夫に心構えしてもらう為にもまとめて良かった📄 . . あとこれとは別に、緊急連絡先リストも作成🚑 . 産院・陣痛タクシー・両親、義両親全員の連絡先を箇条書きにしただけだけど… . これは私も陣痛来てパニックになったら見れるように冷蔵庫に貼りました✌️ . . . 臨月突入したから準備も色々ラストスパート掛けてるけど全然実感無いなぁ〜🤔 早く会いたいけど本当に産まれるの〜👶?笑 . でもなんだか絶叫アトラクションに並んでる気持ち…🎢 怖い怖い😂 . #妊娠10ヶ月 #臨月 #マタアカ #マタアカさんとつながりたい #妊娠後期 #プレママ #プレママさんと繋がりたい #4月30日予定日 #男の子ママ予定 #男の子ママ #マタニティライフ #平成ラストベビー #新年号ベビー #令和ベイビー #令和元年生まれ #2019_spring_baby部 #妊娠記録 #産休中 #マタニティ

skさん(@mat_sssss)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

💎💎💎 * * * (#akm_babyweek LAST) 双子を出産して2週間。 双子が生まれて2週間。 退院して1週間。 最後のお腹の記録にしようかなと 思います🤗✨ 出産後は仰向けで眠れるようになり 胎動を感じないことが 不思議だし寂しく感じました😭💦 そんなこともあっと言う間に過ぎた2週間。 お腹はまだまだ一人いそうなほど出てます😱 退院時に体重は-9キロ 今は-11キロまできました🤗 最終的に+14キロだったのですが、、、 このお腹😅 伸びきった皮膚たちと脂肪でたるんたるん🤣 妊娠線はバッチリまだ赤く これが白くなって跡が残るのかな?🤔と。 早めにボディメイクしていかないと いけないなと思いつつ、、、 双子のお世話にあわあわしてます😅 * #帝王切開の傷 は#アトファイン で 傷を潰しながらとめています‼️ その方がケロイドになりにくいとのこと🙌 ですが、、、もともと傷の両端がもうなりそう🥺 妊娠線も帝王切開の傷も 10ヶ月の勲章だと🎉 双子にいつか話したいなと思います🤗 * 育児は悩みながらの毎日です🙌 双子じゃなかったら違ったのかな? と、また考えてしまうこともありますが 双子だからこその良さもたくさんあるので 日々一緒に成長中です🙆‍♀️✨ * 今週は… *保健師さん訪問 *2週間健診 *私の謎にできたしこりの乳腺外来 バタバタでーす😅 * #妊娠線 #2019年baby#3月生まれ#3月生まれの男の子#2019年3月出産#初マタ#お腹の記録#双子のママ#双子ママ#男の子のママ#双子の男の子#一卵性#一卵性双生児#MDツイン#一絨毛膜二羊膜#里帰り#里帰り中#帝王切開#帝王切開後#帝王切開レポ

akm_nrhk (akemi)さん(@akm_nrhk)がシェアした投稿 –

妊娠線を予防する方法

保湿・肌ケア

よくスキンケアで言われる「肌のターンオーバーの活性」が効果的です。

若々しい肌を保つほど妊娠線は出来にくくなります。

予防クリームには肌の調子を整える成分が配合されているものも多くあります。成分についてもよくチェックしておきましょう。

サラシ、腹帯などで支える

妊娠中のお腹はかなり重たい状態です。特に臨月は赤ちゃんと羊水、胎盤などの重さだけで約5㎏もあると言われていて、これだけの重さがあるとお腹の皮膚がかなり伸びることは容易に想像できますよね。

サラシや腹帯などでお腹を支えると、お腹の重みで皮膚が伸びるのを防ぐ効果があるので、妊娠線予防につながります。また、お腹を支えると腰痛緩和やお腹の冷え予防にもなるので、一石二鳥ですよね。ぜひ試してみてください。

戌の日の腹帯、今時妊婦はみんなどうしてる?購入場所は?

体重管理

妊娠中は脂肪がつきやすく、特に臨月は「水を飲むだけでも太る」と言われているほどで、妊娠中の体重管理はとても難しいですよね。しかし、体重管理こそが妊娠線予防の一番の近道です。

間食に気を付けたり、適度に運動をするなど、ストレスのない方法で体重管理を頑張りましょう。

できることから少しずつ

まだお腹も目立たないし大丈夫かなと油断しているうちに、妊娠線ができてしまっていることも多いです。特に妊娠中は体調が不安定になりやすいので、妊娠線対策まで気が回らないこともあるかもしれませんが、妊娠線は一度できると大変です。

とはいえ、特に難しいことをする必要はないので、まずはお腹周りを保湿をすることから始めてみましょう。妊娠線ができて後悔しないためにも、毎日少しずつ、負担のない方法で予防策をとれるようにしたいですね。こちらの記事でご紹介している予防法をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です