妊活におすすめルイボスの効果を解説|おすすめハーブティーは?男性にも良いの?

ルイボスティーアイキャッチ画像

妊活中の皆さんは、ルイボスティーってご存知ですか?

妊活中、また妊娠中の女性が飲むイメージが強いルイボスティーですが、「そもそも何のお茶なのか詳しくは知らない!」「飲むと具体的にどうメリットがあるの?」と詳細までは知らない方も多いと思います。

また、ルイボスティーは女性だけでなく男性にもおススメのお茶です。

今回は、ルイボスティーを飲むことによるメリットについて紹介させていただきます。

ルイボスとは?

ルイボスティー

ルイボスティーの「ルイボス」とは、南アフリカ原産の植物です。

ルイボスはミネラルや老化を防ぐ抗酸化物質を含み、これが妊活に良いとされている理由です。

そのルイボスの茶葉を抽出したお茶がルイボスティーです。

ルイボスティーは紅茶のような赤い色をしたお茶で、妊娠中の女性に嬉しいノンカフェインのお茶です。

ルイボスの妊活効果

妊婦

  • 卵子、精子の老化を防ぐ
  • 基礎体温を上げる
  • 精力上昇
  • 子宮内膜をふかふかに

ルイボスティーの妊活への効果は様々です。

ミネラルは妊活中・妊娠中・授乳中を通じて必要なものですし、抗酸化物質は老化を防ぎ妊活の役に立ちます。

以下でそれぞれ詳しく説明していきます。

ルイボスの抗酸化作用

人間の身体にある物質の1つに、「活性酸素」というものがあります。

活性酸素は強い酸化力を持ち、体内に入った異物(細菌など)をやっつけてくれる作用がありますが、人間にとってのデメリットもあります。

それは「老化」です。子宮・卵子などに関わらず、お肌なども活性酸素によって老化が進みます。

活性酸素による老化を食い止めてくれるのが、ルイボスティーに含まれる抗酸化物質です。

ルイボスティーに含まれる抗酸化物質としては、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)やケルセチンと呼ばれる物質があります。

これらの成分が、活性酸素を分解・除去し、私たちの身体を酸化(=老化)から守ってくれるのです。

ルイボスに含まれる亜鉛の妊活効果

ルイボスティーにはカルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていますが、注目すべきは亜鉛です。

妊活中は旦那さんと一緒にサプリメントで摂取する方も多いと思いますが、ルイボスティーには亜鉛が含まれているので、美味しく摂取することができます。

亜鉛は女性ホルモンの働きを高め、子宮の環境を整える働きがあります。

また、抗酸化作用も期待できる栄養素で、老化予防に役立ちます。

ルイボスのその他嬉しい効果

ルイボスティーに含まれるミネラルは、冷えやむくみの改善に役立ちます。

冷えは妊活、妊娠中には避けたい不調ですので、ぜひホットルイボスティーで摂取していただきたいです。

妊婦の冷えに関して、詳しくは「妊婦は冷えやすいって本当?予防、対策できていますか?」をご覧ください。

また、先ほど紹介させていただいた抗酸化物質ですが、デトックス効果も期待できます。そのため、ダイエットにも役立ちます。

美味しく、健康にダイエットをしたい女性にはぴったりの成分です。

ルイボスは妊活男性にも良い?

パパイメージ画像

ルイボスは妊活中のパートナーにも是非おススメしていただきたいです。

ルイボスティーには亜鉛が含まれており、精子の質を上げたリ、毎日の活力を上げたりする効果が期待できます。

抗酸化物質は精子の老化の予防にも役立ちます。

普段食生活が乱れがちな旦那さんに、サプリメント代わりとして提案してみるのはいかがでしょうか。

妊活女性の間で話題|グリーンルイボスティーとは?

ルイボスティーは基本的に紅茶のように、茶葉を発酵してお茶葉を作ります。

茶葉を発酵させず、そのままいただくルイボスティー、「グリーンルイボスティー」というお茶があります。

発酵させないため、通常発酵後に赤っぽくなる茶葉が緑色のまま出荷されるため、グリーンルイボスティーというわけです。

グリーンルイボスティーの特徴を紹介させていただきます。

ルイボスティーとグリーンルイボスティーの違い

大きな違いは、通常のルイボスティーと違い、非発酵であるということです。

発酵過程で失われる栄養素を留め、通常のルイボスティーよりも高い栄養価を誇っています。

更に、タンニンと呼ばれる物質がかなり少なくなっています。

タンニンは緑茶や紅茶などのお茶に通常含まれる成分で、鉄分と一緒に摂ると鉄分の吸収を抑えてしまう効果があります。

妊娠期は貧血に陥りやすい時期なので、タンニンを控えしっかり鉄分を摂取する必要があります。

「本来発酵させているものなんだから、いくら栄養があっても飲みにくいんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、グリーンルイボスティーはほのかな甘さの中に香ばしさがあり、大変飲みやすい製品です。

栄養素が通常の物よりも豊富で、更に飲みやすいグリーンルイボスティーは、一度試してみてください。

グリーンルイボスティー、こんな方におすすめ

通常のルイボスティーは味が独特で、飲みにくいと感じる方もいらっしゃると思います。

グリーンルイボスティはクセが少なく、つわりの時なども飲みやすいお茶ですので、ルイボスティーに挫折された方でもぜひ試していただきたいです。

また、男性も比較的飲みやすいお茶ですので、夫婦での妊活にピッタリです。


グリーンルイボス

まとめ

今回は、ルイボスティーの妊活中・妊娠中におけるメリットについて説明させていただきました。

一番のメリットは活性酸素の除去ですが、活性酸素をルイボスティーで対策するほか、活性酸素を増やしすぎないように、ストレスのない生活を送るように心がけることが重要です。

忙しい現代社会ですが、上手に休憩を取り、夫婦でコミュニケーションを取るようにしましょう。

休憩のお供にルイボスティーがあると最高です。

みなさんがより良い妊活・マタニティライフを送れるよう、応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です