Famm無料撮影会のご案内|3万円相当のプロカメラマン撮影が無料

突然の発熱、休めない日の病児保育 〜当日頼めるベビーシッターサービス 3選

お子さんが風邪をひいて熱を出した時、必ずしも仕事が休める状態とは限らないですよね?

「どうして今日なの〜?」

「大事な会議があるのに……」

「月初は忙しいのにそんな日に限って……」

わかります。私も2児の母。2人目は生後6ヶ月から保育園に預けて働いています。

子供の発熱。そんな時、みなさんどう対処していますか?

自治体には病児保育、病後児保育の制度がありますが、使いづらいと感じる部分、ありませんか?

今回は「明日会社どうしよう」と悩んでいるママに向けたお役立ち記事を書かせていただきたいと思います。

もっと詳しく

自治体の病児、病後児保育は使いづらい?

悩む女性

私は使いづらいなと感じています。

皆さんはいかがですか?

保育園入園準備、3月中に申し込み必須!病児病後時保育施設とは?

病児保育施設の数が少ない

私の住む東京都葛飾区で病児保育に対応している施設は3施設のみです。

我が家からは電車やバスで20分前後かかる場所にあります。

現実的に考えて、利用するのは難しいなと考えています。

前日に予約しないと利用できない、病院の受診必須

どうしても風邪が長引いてしまった時には病後児保育を利用させていただいておりますが、病児保育も病後児保育も、正直利用するまでに手間がかかります。

そして定員いっぱいで予約が取れないこともしばしば。

今日が困っているのに…….

途方に暮れる瞬間です。

病児保育にベビーシッターをオススメする訳

今日困っているママを助けてくれるサービス。

それが病児保育対応のベビーシッターさんです。

看護師の資格を持っていたり、相応の研修を修了していたり、サービスによって基準は様々ですが、病気のお子さんを預けられるシッターさんを紹介してもらうことができます。

メリット1|移動する必要がない

自宅で保育してくれるサービスになりますので、熱が出ている子供を連れて移動する必要がありません。

子供にとっても弱っている時に外出するのは辛いでしょう。さらなる感染を引き起こす可能性もあります。

自宅で保育はまさに理想のサービスだと思います。

メリット2|朝の急な発熱にも対応可

朝になって体を触ったら、「あれ?熱?」という場合もありますよね?

民間のサービスであれば、急な発熱にも対応可能です。

今日はどうしても休めなくて。そんな日にありがたい頼りになるサービスです、

メリット3|安心できる個別対応

基本的にベビーシッターさんは1対1での対応になります。

体が弱っている子供を大勢の中に預けるのは抵抗がありますよね?

専門家のきめ細かいケアを受けることができ、ママもお子さんも安心して過ごすことができますよ。

ベビーシッターのデメリット

もちろんメリットばかりではなく、デメリットに感じる部分もあるかと思います。

ご自身の生活とバランスを考えてご利用されるのがオススメです。

自治体と比べ料金が高い

民間企業のサービスになりますので、もちろん料金は高めになります。

しかし、サービス内容と見合った料金であれば、私は支払う価値があると思っています。

病児保育提供機関1日あたりの料金
自治体(葛飾区)2000円
ル・アンジェ8000円
※年会費月会費必要
※月額会員制
キッズライン1万円前後
※シッターにより異なります。
時給1500円×6時間+交通費(1000円前後)で算出
フローレンス8100円〜8600円
※年会費月会費必要
※月額会員制

どんな人が来るか不安

自治体というだけで安心感がある。というのは私も同じです。

しかし、ベビーシッターサービス会社でも、しっかりと面談を行い、研修を行っています。

また、どの会社でも利用者の声を大切にしており、公開されている場合も多いです。口コミによって選りすぐられた良い人材が揃っているとも考えられると思います。

解決方法

どうしても初めての人に預けるのが不安。という方には事前面談やカメラの設置で対応する場合もあるようですよ。

相談してみると良いと思います。

自宅を綺麗にしなければならない

人が来る。となると、「こんな汚い部屋に呼ぶわけにはいかない。」

その気持ちわかります!

でも、シッターさんはそんなこと気にしません。

むしろちょっと綺麗にしておいてくれたり。

我が家では作り置きも頼んでいるため、キッチンが帰ると綺麗になっていて、感動します。

仕事、家事、育児に忙しい。ということは重々承知していますので、あまり気にせず掃除機をざっとかけるくらいで十分だと思いますよ。

オススメ病児保育ベビーシッターサービス3選

病児保育を探しているママにオススメしたいベビーシッターサービスを3つ、ご紹介させていただきたいと思います。

対応地区一覧

 ル・アンジェキッズラインフローレンス
詳細HP詳細確認はこちら詳細確認はこちら詳細確認はこちら
東京23区
東京都下狛江市・三鷹市・武蔵野市・調布市・府中市・西東京市・町田市・立川市・国分寺市・小金井市・多摩市・国立市
埼玉川口市・さいたま市(中央区・浦和区・南区・緑区)・蕨市・和光市
千葉浦安市・市川市・船橋市・松戸市・柏市
神奈川川崎市・横浜市
茨城×
×全国対応×

料金・概要一覧

 ル・アンジェキッズラインフローレンス
HP公式HP公式HP公式HP
病児保育対応
資格者100 %有資格者
保育士、幼児教諭、教員免許、看護師、調理師免許
規定なし
面接あり
保育の実務経験1年以上、または子育て経験7年以上の経験者
研修ありありあり
雇用形態直接雇用業務委託直接雇用
指名可能可能可能
対応月齢月齢制限なし
小さいお子様でもOK
制限はないが
0歳児対応可能者は少なめ
月齢6ヶ月~小学校6年生
年会費50,000円なし30,000円
月会費8,000円
(1回分の利用料含む)
なし5,100円〜25,300円
1日あたり
利用料金
8,000円
※月初回分料金
以降2回目から1時間2,500円
10,000円前後
※時給1,500円×6時間+交通費で算出
8,100〜8,600円
※月初回分料金
以降2回目から1時間2,000円
キャンセル規定予約3時間前まで無料48時間前まで無料当日朝6時まで無料

病児保育当日100%対応 ル・アンジェ

詳しくはこちら

朝の急な発熱にも100%対応を保証。働くママの救世主ですね。

安心、安全のため、研修などの仕組みも充実。育児経験でも採用されることの多いシッター業界で有資格者100%にこだわっている点も高評価です。

ル・アンジェの特徴・ポイント

  1. 当日依頼病児保育100%対応保証
  2. 100%有資格者を採用
  3. 6ヶ月未満対応可能

ル・アンジェでは、月額会員制を取ることで安定して保育士を雇用しています。年会費、月会費はかかりますが、絶対に休めない約束を安心して組み込むことができますよ。

質の高い人材確保と充実した研修により、0歳6ヶ月未満のお子さんも預かってもらえるのも嬉しいですね。

資料請求・入会

1時間1500円〜登録無料のキッズライン

詳しくはこちら

はるママ

ご登録の際にはクーポンコードを是非ご利用ください。

コード入力で1000円分のポイントプレゼント。

クーポンコード:kids_1281274382

今、今日登録依頼するならキッズライン

登録自体にかかる時間は最短10分。

シッター募集を利用すれば、当日の依頼に答えてくれるシッターさんが見つかる可能性がありますよ。

キッズラインの特徴・ポイント

  1. 登録無料・気軽にはじめられる
  2. 口コミ評価でシッターさんの質を保証
  3. 企業提携、福利厚生サービスあり
  4. 自治体による福利厚生補助あり
【2019年最新】キッズライン一番お得なクーポンGETする方法|初回3000円分無料に

キッズラインは他2社とは運営方法が異なります。

シッターさんはキッズラインに直接雇用されているわけではなく、フリーランスとして契約し、キッズラインの予約システムを利用しています。

今需要が拡大しているC to Cマッチングサービスのひとつです。

万が一の保険はキッズラインで完備。全てシッターさん任せにしているわけではなく、採用の際にはちゃんと面談し実技研修も行っています。

私自身何度か利用したことがありますが、自立して活動されている点で

  • しっかりしている
  • 責任感が強い方が多い
  • マナーもよく勉強されている

という印象を受けました。

登録無料ですので、頼りたいいつかの日のために、今登録しておくことをオススメします。

登録はこちらから

業界最多実績を誇る病児保育のフローレンス

詳しくはこちら

2004年開業、いち早くママの困ったに気づき、サービス提供をスタートしたNPO法人です。

はしか以外の全ての病気に対応。業界初の医師往診サービスも実施しています。

フローレンスの特徴・ポイント

  1. はしか以外全ての病気に対応
  2. 提携医師による往診対応
  3. 業界最多保育実績・無事故実績
  4. 自治体による福利厚生補助あり
  5. 企業による福利厚生補助あり

サービス形態はル・アンジェと同様に月額会員制を導入しています。

有資格者以外のシッターもおりますが、バックアップサポートの充実によりそれをカバーしています。

当日朝8時までの依頼には100%対応してくれます。

毎月のように熱を出す0歳〜2歳くらいの時期に入会しておくのは良い選択かもしれません。

入会はこちら

忙しいワーママには頼れるパートナーが必要

いかがでしたでしょうか?

実際にベビーシッターにお世話になっている私が安心してオススメできる病児シッターサービスを3つご紹介させていただきました。

仕事、家事、育児を抱え、旦那の帰りは遅い。両親は遠方。

積み重なるタスクに頭をかかえる日もありました。

ママ1人で抱えるには多すぎるタスクを誰かにお願いしてみてはいかがですか?

今あなたに必要なサポートをご紹介できていれば幸いです。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です