お花のある生活 切り花を綺麗に飾るコツ

季節は春。今日はとても暖かいですね。

だんだんお花やさんに並ぶ花もカラフルに春らしくなってきました。

今日は花のある生活のご提案。

切り花の上手な生け方をご紹介します。

我が家のお花たち

 

我が家では、お花やさんの300円花束をよく活用しています。

3〜4本が束になった花束で、近所ではどのお花屋さんにも置いている簡易花束。お近くのお花屋さんでも扱っていると思いますよ。

最近買った花束には、チューリップ、梅、スターチス、蘭などがあります。

  • 写真の横
  • 季節の飾り
  • 食事テーブル
  • キッチン

などに飾っています。

切り花を綺麗に飾るコツ

お花を上手に生けるのって、結構難しくありませんか?

私は生花を習うまで、どう触ったらいいのかもわからず、手を出すことができませんでした。

  • 長さは器の3倍まで
  • 水に浸かる場所の花と葉は取る
  • 器はコップでOK
  • 長いの1本プラスその半分以下数本がバランス良
  • 枝分かれはそのままささない、切って分けて生ける

思いっきりざくざく切ってしまう

これがポイントです。

かわいそうな気がして切るのを躊躇するのですが、売っている花は長めにしてありますので、ザクザク思いっきり切ってしまうのがおすすめ。

これだけで結構様になりますよ。

お花を長持ちさせるには

  • 水の中で剪定する
  • エアコンの風に当たらないようにする
  • できるだけ涼しい場所に置く
  • 日の当たる場所に置く

参考になるインスタ画像

#花のある暮らし #花のある生活 #切花を楽しむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です