子育て、家事、仕事の両立。私はこう乗り切りました!

子育てと家事、仕事の両立って不安でいっぱいですよね。私も保育園が決まるまでも不安、決まってからも不安でした。

私は日々の生活にてんてこ舞いになりながら、親と主婦と社会人の3足の草鞋を履いて、そろそろ1年が経とうとしています。大したお話しはできないかもしれませんが、私の体験をお伝えできたらと思います。

保育園生活スタート!私の場合

私には現在1歳4か月の息子が一人いるので、週32時間の時短勤務をしています。基本は夕方までの勤務ですが、週1回は夜勤があるのでその日は主人に保育園のお迎えをお願いしています。通勤時間は途中子供を保育園に送迎する時間も含めて自転車で片道30分程度ですかね。

2月に保育園に入所が決まって、3月に園の説明会があり、4月から不安いっぱいのならし保育が始まりました。

ならし保育の進め方には少し個人差があったように思いますが、だいたい2日ごとに2時間ずつ伸ばしていくという流れで、初日は9時半登園して11時半にはお迎えに行くという短時間でした。泣かれるかな~どうかな~と不安でしたが、うちの子はそのときまだ生後6か月で後追いも人見知りも始まっていない時期だったので、あまり泣かれたりすることなく10日ほどでならし保育が終わりました。その後はどのタイミングで仕事に復帰しても大丈夫になりました。

私の場合はゴールデンウィーク明けからの復帰だったので、ならし保育終了後は9時半から16時まで保育園に預けていました。

今の私の一日の生活はざっくりこんな感じです。

朝:出勤まで

  • 朝6時半起床自分の身支度をする。
  • 7時すぎに息子が目を覚ます。
  • 息子のオムツを替えて、朝食(バナナ1本とスナックパン1、2本)を食べさせる。
  • 食後の牛乳を息子から要求されるので、牛乳を飲んでもらっている間に脇に体温計を挟み検温。
  • 検温後はしばらく一人で遊んでてもらい、洗い物など後片付けをする。
  • だいたい息子が排便しているので再度オムツを替えてからお着替えを済ませ、連絡ノートを書く。
  • 一緒に8時からのNHKの「おかあさんといっしょ」を観る。
  • 8時20分過ぎに番組が終わったと同時に家を出て子供を自転車に乗せて保育園へ出発!
  • 自転車で15分のところにある保育園に子供を預けて、職場まで自転車で向かい9時から仕事です。

夜:仕事終わり〜寝るまで

  • 17時に仕事が終わったら、子供を保育園までお迎えに行き、18時頃帰宅。
  • 19時には息子のお腹すいたコール(大泣き)が始まるので、夕食を一緒に食べる。
  • 20時には入浴し21時半頃までには寝かしつけます。
  • 寝かしつけの間に洗濯機を回し、夜の間に洗濯物を室内に干しています。(翌朝天気が良ければ外に出します。)
  • 息子が寝た後、私はゆっくり紅茶を飲んだりお酒を飲んだり、主人とゆっくり話す時間や自分の時間を作るようにしています。

仕事、家事育児の両立で大変だったこと

家事育児だけで結構手一杯なのに・・・

仕事が始まったらどうなるのか?不安ですよね?

これは大変だった!を共有させていただきたいと思います。

1、離乳食を進めるのが大変だった!

生後6か月で保育園に行き始めたので、離乳食の新しい食材を試すタイミングが難しかったです。でも家で食べてない食材は保育園では食べさせてもらえないし~、大変です。

かといって朝は余裕がないし、保育園に登園後に発疹が出て呼び出しがかかるのはいやだったので、午前中に新しい食材を試すのはあきらめました。

病院がやっている夕方の時間帯に夕食の離乳食を食べさせるようにして、万が一アレルギーが出た時でも対応できるようにしました。あとは土曜日の朝食に試していました。

また離乳食の準備は面倒なことも多いので、月齢に合ったレトルトをストックしていました。レトルト便利です!

結果的には私が普段食卓に出す食材では息子はアレルギーが出ず、離乳食の後に発疹が出て慌てて病院に行くことはなかったです。

2、洗濯物が増えて大変!

保育園に預けるとかなりの頻度で1回は着替えて帰ってきます。公園に行って汚れたり、オムツが漏れてしまったり、ご飯やお茶をこぼしてしまったりと原因は様々あるようですが、迎えに行って汚れた洗濯物を受け取るとげんなりしました。

育休中は朝に洗濯をしていましたが、それだと朝のハプニング(子供が想定外に早く起きてしまったり、機嫌が悪かったり、オムツが漏れていたり)に対応しきれなかったり起床時間を早めないといけないので、今は夜のお風呂上りに洗濯物をして部屋干しをし、翌朝天気が良かったら外に干し替えています(干し替えは旦那様に任せています)。そのほうが結果的には干している時間が長いので乾いています。

3、子供のラブコールに向き合うのが大変!

仕事と育児の両立で一番大変なのがこれ!子供にとっては日中保育園にいるため家で家族と過ごす時間が楽しみなようで、家に着いたら「一緒に遊ぼう!」とかまってちゃんになります。こっちは夕食の準備や掃除などやらないといけない家事が山のようにあってもお構いなしです。後追いとかあればなお。

夕食準備の時間を減らせるように作り置き惣菜のレパートリーを増やしたり、鍋に食材を入れて出汁で炊いたら出来上がるようなもの(うちは茅乃舎の出汁愛用中です!)や、下味だけつけといて後はレンジやオーブンで出来上がるようなメニューにシフトしました。息子はある程度遊んであげたら一人で遊んでくれるので、一緒に遊んでいる間は鍋とレンジに頑張ってもらっています。

保育園入園を控えるママが不安に思っていることTOP3

病気をたくさんもらってくるって本当?

本当です。うちは4月に入園して2週間で発熱し、回復したなと思ったころにロタウイルスの胃腸炎になりました。ロタは嘔吐と下痢がひどくて、落ち着くまで離乳食は2週間くらい中断してミルクだけになりました。その後も1カ月に1回は発熱があったり、鼻水や咳が出ていたりします。1つ治ったなと思ったらもらってくる感じです。

やっぱり泣かれる?かわいそう?

うちは生後6か月から保育園に預けていたのであまり泣かれませんでしたが、もう少し大きい子は送りでもお迎えでも「ママ~」と大泣きでした。でもママの姿が見えなくなると空気に馴染んで遊び始めるので、大丈夫ですよ。むしろうちは後追いの時期に少し泣いたくらいで全然だったので、親としてはさみしく感じることもありました。

働き方は変わった?仕事内容は変わった?同僚、上司との関係はうまくいってる?

私の場合は仕事内容は出産前と変わらなかったこともあり、子供の体調不良で休むことにすごく最初は抵抗と罪悪感があって、その分取り返そうとして精神的に参りました。子育てをしながら働くには職場環境が整ってなくて、職場の理解も不十分で業務量も人員的にもぎりぎりだったので。もう少しゆとりの持てる職場に異動したおかげで、今は落ち着いて仕事ができています。今の職場の上司、同僚は子育てとの両立に理解があるので助かっています。

最後に

保育園というコミュニティーの中での子供たちの関係って家にいるときとは全然違っていて、家では見せない表情や行動をしているようです。保育園の先生方から園での息子の様子を聞くたびに、いつも新鮮で新しい発見があります。子供たち同士でいい影響を与え合っているようです。私も仕事に復帰することでママと奥さん以外の顔を持つことができ、いい意味で家事や子育ての不安やストレスを発散できているので、家事と仕事と育児の両立は大変ですが保育園に子供を預けて職場に復帰してよかったなと感じています。子育てで困ったことは保育園の先生方に相談もできるしね。

保育園に預ける不安は数えだすときりがないですが、あまり深刻にならずに頑張りましょう!なんとかなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です