新生児の睡眠時間は?うちの子全然寝ないんだけど!?なぜ!?について

本当に産まれたて、新生児のうち0日〜14日ほどの赤ちゃんは本当によく眠るものです。退院して家に連れて帰ったら、

「よく寝てくれて、ママ思いの本当にいい子ね〜」

なんて、言われた記憶のあるママも多いのではないでしょうか?

個人差がありますが、このよく眠る期を超えてしまうと、だんだんと目を開けている時間が増えていきます。

もちろん目を開けている間ずっとご機嫌でいてくれる訳もなく、どうして泣いているのかわからない!という壁にぶつかるのです。

さて、一般的に赤ちゃんの月齢別にみて、どのくらいの睡眠をとるものなのでしょうか?新生児期から平均とされているデータを見ていきたいと思います。

赤ちゃんの睡眠時間ってどれくらい?

一般的な育児書に主に書いてある赤ちゃんの睡眠時間を参考までに記載してみます。

月齢 平均的な睡眠時間(1日)
新生児期 16〜18時間
生後1ヶ月 15〜16時間
生後2ヶ月 14〜15時間
生後3ヶ月 13〜14時間

16〜18時間、寝てくれたらどんなに楽か!!

うちの次男君は、

1週目 平均18時間

2週目 平均15時間

3週目 平均13時間

育児をしていると、本当に育児書通りにいかないものだと実感しますが、やはり睡眠についても書いてある通りにはいかないものです。

もちろん、同じ子供でも、よく寝てくれる日もあれば、何をしても寝てくれない日もあります。

書いてある時間よりも寝てくれない、もしくは寝すぎている。から、何かおかしいんじゃないか?とは思わなくても大丈夫。

泣きやまなくて困った時のために、「新生児 なぜ泣いているの?おすすめしたいあやし方5パターン」の記事を書いています。是非ご覧になってください。

疲れたら、一度離れましょう

寝てくれなくてママがぐったりして大変な時は、

5分間、泣かせておいて大丈夫。コンビニに行って、好きなお菓子を買って、深呼吸してもう一度家に帰りましょう。私も同じ時間、きっと悪戦苦闘しながら育児しています。一緒にがんばりましょう^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です