Famm無料撮影会のご案内|3万円相当のプロカメラマン撮影が無料

1、2歳が喜ぶ♡夏を乗り切ろう!野菜たっぷり参考になるお献立

 

本格的に暑い日が続いていますね。湿気もひどく、日本の夏は大変だなーと感じます。

1歳を過ぎると離乳食も終わり、大人のご飯をとり分けることができるようになりますね。

今回は実際に子供が喜んで食べてくれたレシピをご紹介したいと思います。

冷製かぼちゃスープ

(ママ&子供1人分)

毎日暑くてぐったり。帰ったら冷たいスープが飲みたくなる季節です。

スープは手間のかかるイメージもありますが、実は混ぜてミキサーにかけるだけ!簡単に作ることだってできるんです。

野菜を変えたり、牛乳を投入に変えたり、バリエーション豊かにオリジナルレシピを作ることも可能ですよ。

  • かぼちゃ1/8個
  • 玉ねぎ1/2個
  • 牛乳1カップ
  • コンソメ小さじ2
  • 塩ひとつまみ


チーズポテトおやき

(ママ&子供1人分)

離乳食の時からおやきは定番レシピだと思います。今回はチーズ&じゃがいものおやき。最近ソースをつけて食べる。ということを覚えた息子は、喜んで食べてくれました。

オリーブオイルなどで焼いてもOKですが、バターでソテーしたほうが味も香りも格段においしくなりますよ。

  • じゃがいも2個
  • 片栗粉大さじ1
  • バター1かけ
  • チーズ大さじ2


レタスと木綿豆腐のぎょうざ

(3~4人前)

夏野菜といえば!のひとつ、レタスを使ったぎょうざを作ってみました。

レタスって生で食べるイメージも強いですが、生野菜は子供にとっては食べづらいもののようです。普段減らなくて困るレタス。今回は大量に消費することが出来ました。

木綿豆腐はしっかり水切りをして使ってくださいね。豆腐がなければお肉の量を増やしてもジューシーでおいしい餃子が作れますよ。

  • レタス1/2個
  • 木綿豆腐1/4丁
  • 豚鳥ひき肉100g
  • 生姜
  • にんにく
  • 醤油小さじ2
  • 酒小さじ2
  • 片栗粉
  • 中華の元


かぼちゃの蒸しパン

(カップ10個分)

かぼちゃが余ったので蒸しパンに投入してみました。

TOMIZってご存知ですか?パン作り、お菓子作りの材料ならここ!というお店です。こちらの蒸しパンミックス、前々からとても気に入って使っています。

本当はお水を混ぜるだけでできてしまうのですが、私は毎回家にある野菜を加えてアレンジして♡

だいたい10個くらい出来るのですが、余った分は冷凍できるのがうれしいです。おやつの時間にもレンジ20秒ですぐ食べられますよ。

  • かぼちゃ1/4個
  • 蒸しパンミックス
  • 水160cc

簡単で栄養満点!野菜嫌いの子供にも食べやすいレシピです

仕事をしているとなかなか凝った料理は出来ないものですが、最近お休みをいただいたのでまとめてたくさん作ってみました。

朝や夕方の時間を利用して少しお惣菜を作っておくと、夕方のお夕飯準備が楽になりますよね。

我が家でもそうですが、2歳に近づくにつれ、自我が芽生え、いやいや期に突入してきます。なかなか親の思った通りに野菜も口へ運んでくれなくなりますね。

子どもにとって甘いものは食べやすいもの。いやいや期でもお菓子は率先して食べてくれます。

お野菜にも甘いお野菜はありますので、子供の食べやすいものを食べやすいかたちに調理して出してあげられたら良いですね。

また仕事の休みが取れたときには第2弾、挑戦していきたいと思います。楽しみにお待ちください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です